フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

女性向け雑誌「JILLE(ジル)」で女優の吉高由里子さんにデハニを紹介していただきました。

女性向け雑誌「JILLE」1月号で、な・なんと今をときめく女優の吉高由里子さんが、出雲大社前駅に展示中だったデハニちゃんを紹介してくださいましたよ。up

吉高由里子さんと言えば、現在某お酒メーカーのCMにも出ていらっしゃるので、みなさんすぐにおわかりですよね。wine

11月に、出雲大社前駅にいらして展示中のデハニの中で雑誌用の写真などを取材撮影されていました。

さすがに、綺麗な方でした。こんな機会はめったにないので、ワクワクドキドキ。

誌面をここで紹介したいのですが、それはできません。shocksecret

是非、お買い求めいただきご覧くださいね。

デハニ50形体験運転最終日ドキュメント

真夏の暑い中で、冷房のないデハニを運転されたお客様・・・・・・・誰も文句ひとつ言わずに挑戦されている姿に感心いたしました。

気がつけば、それから早5ヶ月が過ぎ、雪が降る季節になってしまいました。

最終日の12月12日に参加されたお客様は、暖房のない車内で震えながらデハニを運転されました。・・・・・・またまた、誰も文句を言わずに真剣なまなざしで挑戦

本当に、目的があって好きなことに挑戦している人間の姿はとても美しいものすね。

この間、多くのお客様と縁を結ぶことができ、1回1回終了するたびにたくさんのお礼メールをいただきました。

こんなにも皆様に喜んでいただけるなんて、企画者としては最高の気分です。

本当にみなさんありがとうございました。この場を借りてお礼申し上げます。

開催中に何度も言いましたが、 「いい年した大人」が、子 供のような満面の笑顔で運転台に座っている姿は、日ごろ仕事で社会にもまれている社会人とは到底思えませんでした。 私もそうですが、ひとたび社会に出れ ば、毎日の忙しさに忙殺され素の自分を出す機会は、本当に少ないのではないでしょうか?そんな中、体験運転されているときの姿はまさしく全てをさらけ出し た飾らない自分。みなさん本当にいい笑顔でした。

ここでは、参加者の皆様からご承諾を得ておりますので簡単に最終日の様子を写真で紹介させていただきます。

最終日参加されたみなさんです。終わった後なので、みなさん本当にいい笑顔です。

Photo_5

 

実は、この日はたくさんのドラマがあったんですよ。

まずは、62歳になられるご夫婦の結婚記念日がちょうど体験運転された12月12日。「おめでとうございま~す。」present

記念日に体験運転なんて、抽選で決まったわけですから本当に幸運でした。一生忘れられない思い出のお手伝いができたと勝手に思っています。

次に、体験運転参加が決まった時にはわからなかったのに、参加する直前に赤ちゃんが出来ていることが発覚した若いご夫婦。

これまた「おめでとうございま~す」heart04

だんな様が奥さまをいたわりながら、行動を共にされている姿にこちらまで微笑みがこぼれました。

次に、お身体の不自由なお客様を参加者同志が、介助の御手伝いを自主的にやっていらっしゃる姿。参加者のみなさん同志が自然に仲間になっていてとてもうれしく思いました。世知辛い世の中と言われていますが、まだまだ日本人捨てたものではありません。scissors

次に、一畑電車5000系の1人掛けシートを設計された技術者の方が参加者の中にいらっしゃいました。遠く離れた子供に再会した親のようですね。「大事に使っていただいてありがとう」のコメントをいただきました。こちらこそありがとうございました。train

様々な人間ドラマを垣間見ることができた幸せな1日でした。

また、講義のときに電車のしくみや運転方法を説明するわけですが、これがなかなかうまく説明できず参加者のみなさんにうまく伝わらない。

それを9月に参加された地元のお医者様が、自分の体験を基に説明教材を作っていただき、提供していただきました。

ひとつは、デハニの運転台をそのまま小さくした模型。これがすごく良く出来ていて、本物そっくり。汚れまで再現してあります。

それがこれ・・・・・

Photo_2_2

すごいですよね。

もうひとつは、ブレーキのしくみを目に見える色水に置き換えて、ブレーキハンドルを動かすと空気の流れが理解できるブレーキ装置の模型。これがあった為に、実車を運転する前にイメージトレーニングができたととても評判がよかったです。

それがこれ・・・・

Photo_3_2

実によく出来ています。上の赤いのが空気の代わりに入っている赤い水(これって点滴なんですって・・・やはりお医者様だ~)

下のブレーキハンドルを動かすと、赤い水が左側のパイプの中を上に昇っていき、緩めると下のパイプから排出される仕組みです。

このように今回の体験運転は参加者のみなさんに支えられて、回を追うごとに充実していきました。

最初に参加されたお客様、申し訳ありません。

こんなちっちゃな赤ちゃんも参加されていて、みなさんのアイドル的存在になっていました。

Photo_4_2

順番待ちで車内に待機されて「ドキドキ」の方や、終わって「ホッ」されている方が一緒に待っています。

  Photo_6

最後になりましたが、参加いただいたお客様及び申し込んだにも関わらず、惜しくも参加できなかったお客様、本当にありがとうございました。

また、いつかどこかでみなさんにお会いできる日を楽しみにしています。

平成22年8月から10回に渡り開催してまいりました「デハニ50形体験運転」は、12月12日をもって全て終了いたしました。

石飛でした。

12月11日の体験運転終わりました~

体験運転ただ今終わりましたshine

運転された皆さんいかがでしたか?

寒い中でしたが、ロケ地案内を熱心に聞いてくださりありがとうございましたsun

今日は、以前ロケ地案内に参加してくださったお客さんも来られて、個人的にも嬉しかったです!

体験運転も残すところラスト1回となりましたtrain

明日参加される皆さん!お楽しみに、、、、、、

アテンダント高橋でした♪

Dscn1583_2




       

   

出雲大社前駅の人気者!?

こんにちわ!今日は、暖かい一日でしたねsun

出雲大社前駅の看板ネコちゃん達も、のんびり日向ぼっこしてましたcat

最近登場したバタちゃん・ムクちゃんですが、もう貫禄ばっちりですsmilesign03

今日もお客さんの人気者heart01

カメラ慣れしたのでしょうか?しっかりカメラ目線でしたcamera

天気であれば、ほぼ毎日、大社駅にいますので、見に来てくださいね~good

なぜかいつも、9時出勤で16時退勤のネコちゃん達です!

まるでサラリーマンみたいですねrun

101206_133301_2

朝夕は冷えますのでみなさん体調に気を付けてくださいね~lovely

電車アテンダント高橋でした!

   

大山がとっても綺麗でした・・・・

写真は秋鹿町駅からの大山ですscissors出雲の国から見える大山を出雲富士といいますが、富士山の様に見えませんか?

運が良ければ、みなさんも大山を見ることができるかもしれませんeye今日は浜山公園北口駅周辺からも綺麗に大山が見えていたそうです!

アテンダント仲間とも、あの辺りから大山が見えるなんて~sign03と盛り上がってました!

101208_110001_2

       
今日は、大山がとっても綺麗に見えていましたupこれだけ綺麗に見えるのは珍しくてついつい写真を撮っちゃいましたcamera

電車アテンダント 多久和・・・・・・・・・・でした。

楽市楽電「X'mas直前スペシャル号」大盛況で終わりました。

通常の楽市楽電とは一味違う「X'mas直前スペシャル号」は、多くのお客様においでいただき、大盛況に終わりました。

女性スタッフもサンタさんになっちゃいました。スタッフだなんてだ~~れも気づいてくれない。crying

試飲のワインを飲んで真っ赤になったお客様や、占いの辛口鑑定で大盛り上がりされているグループ等々、それぞれの楽しみ方でご乗車いただいていたようです。

また、事前告知はしていませんでしたが、運行中にサプライズ「スピードくじ」の抽選を行いました。当選されたお客様は、当たったお店の商品をいただいて思わぬプレゼントに「にんまり」。smile

東京からサンライズ出雲に乗って到着され、電鉄出雲市でたまたま楽市楽電に遭遇。そのままご乗車いただき出雲大社へ向かわれた女性グループの皆様はクリスマス仕様の電車にさぞかし驚かれたことでしょう。 これも出雲の神様によるご縁ですね~~~~。

出雲大社前駅に到着後には、またまたサプライズプレゼント。な、なんとこれって、私たちスタッフも知らなかったんですよ。業者さんの粋な計らいだったそうです。お客様みなさんでじゃんけん大会。scissors 勝ち残った方にはワインボトルのプレゼント。wine

勝ち残ったお客様「おめでとうございます」sign03

業者さんによると、中にはめったに手に入らない高価なワインもあったとか・・・・・

その高価なワインをゲットされた方はどなたなのでしょう?このブログをご覧になられてる方は、もう一度ラベルを確かめてみられたらいかがでしょう。

更に更に、お客様で乗車いただいていたはずの方が、いつのまにか私たちスタッフと同化して最後の片付けまで手伝っていただきました。本当に皆様に支えられ ているんだと実感。本当にありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。(片付けを・・・・ってわけではありません  笑) 

さて、この楽市楽電は来年も引き続き運転いたします。来年第一回目は、1月8日の第二土曜日です。通常は毎月第一土曜日なんですが、1月の第一土曜日は元旦なので、第二週に運転します。元旦は出雲大社初詣臨時ダイヤなので楽市楽電は運転できないんです。weep

来年も是非ご利用くださいね。スタッフ一同お待ちいたしております。

Dscn1574thumb800x60029_2


電車アテンダント 多久和・・・・・・・・・・でした。

楽市楽電「X'mas直前スペシャル号」出発進行

電車の中でお買い物ができる「楽市楽電」。

ちょうど1年前から始まりました。

そこで、今度の12月4日は「X'mas直前スペシャル号」としてクリスマス仕様の特別電車で運行するんですよ。

車内の飾りつけはもちろんクリスマス仕様。そしてBGMもクリスマスなんですって。

今回初お目見えのワインの試飲販売やスイーツだって試食できちゃいます。 しかも、運勢が気になる方は無料占いも。

おまけにささやかなクリスマスプレゼントまで用意されているんです。!!present  train

松江しんじ湖温泉駅を9:01に出発しますよ~~~~。

一足早くクリスマス気分を味わってみませんか?

石飛でした。

トップページ | 2011年1月 »