フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

祝!

27日におめでたいニュースが発表されました。
縁結びのおひざもと、地元に住まわさせていただいております私共も大変喜ばしく思っております。
自宅で記者会見を拝見させていただいている間、幸せそうなご様子に、私も幸せな気持ちでいっぱいになりました。
誠におめでとうございます。

アテンダント 多久和

マラソンお疲れ様でした!

昨日、5月25日(日)には、えびす・だいこく100キロマラソンが開催されましたね。

大社線の電車にも午後になるとゼッケンを付けた選手の皆様が乗車され、しばしの沿線風景と電車の旅を楽しんでおられました。

「お疲れ様でした。今日はゆっくり身体を休めてくださいね!」とお声をおかけしましたら、笑顔であいさつして下さいました。

気候も良くなり、お出かけやスポーツイベントに参加される際には、ぜひ一畑電車をご利用下さいませ。

アテンダント河原でした。

えびす・だいこく100キロマラソン!!

こんにちは!

みなさん、いかがお過ごしでしょうか?

5月も下旬に入り、本当に毎日が早いですね~

最近はとても暖かい日が続いていて、今週末は気温が27度まで上がるそうですhappy01

とても暑いと思うので、半袖でもいけそうですね・・・

さて、今年も5月25日に一畑電車沿線及び島根半島で「えびす・だいこく100キロマラソン」が行われます。

とても暑くなると思いますが、水分補給などしっかりして、走っていただきたいです!!

私たちもみんなでしっかり応援したいと思いますgood

アテンダント 山内

証明写真

証明写真、あまり撮る機会は少ないのではないのでしょうか?

私も、一番最近では、車の免許の更新か、一畑電車に入ったとき、履歴書に貼った時くらいでしょうか。

一畑電車、駅近くに証明写真が撮れる機械が設置されているのが、松江しんじ湖温泉駅の足湯の東側、自動販売機の並びに設置されています。

Dsc_0654

写真の奥に写っているのが、ホテル一畑の後ろ側ですね。

この証明写真の機械、よくよく見ると、説明書きのところに「一畑電車オリジナルフレーム写真」と書かれているではありませんか!!!!

駅長に教えてもらい、記念に1枚撮ることにしました。

フレームも、デハニ50形・黄色の2100系(現在、リバイバルカラーや改造車両のため、今は走っていないカラーです)・5000系・3000系、一畑口でのスイッチバックの様子・・・と迷うほどです。

Dsc_0653

「もうデハニ50形が営業線を走っているところを見る事ができないから」・・・と

デハニ50形のフレームを選び、撮影開始camera

ハガキサイズと2分割が選べたはずです!!

私はハガキサイズを選択し、完成!!!

駅長と「おーーーーっ」と歓声をあげてしましました(笑)

Dsc_0656

今回、運転士さんに、「一緒に撮らない?」と聞いたら断られ、1人での写真ですが、

皆様も乗車記念にいかがですか??

BATADENの元気印 多久和でした!

女性のみの会議が行われました。

先日、一畑電車で商品開発会議が開かれました。

今年度は女性の人数が過去最高になったそうで、女性目線での、商品を新しく開発するため、ということで、女性だけでの会議となりました。

女性だけの集まりなので、本当に賑やかで、楽しい会合でした。

駅員さん、売店の方、電車アテンダントなど、普段、各々の立場で仕事をされている時にはお互いまだ知らなった一面をまた発見したり、新しい発想や考え方が次々と飛び出てくるところなど、やはり女性ならではの会だと思いました。

これからも定期的に集まるということなので、何か1つでも女性に喜んでいただける可愛い商品を作れたら良いと思いました。

アテンダント河原

いろんな方との縁

こんにちは。アテンダント山本です。

先日、大社線にて乗務していたら、いろいろな出会いがありました。

お父さんと一緒に乗ってきた地元の子が、「僕、しまねっこ号、4回見たよー!」と話しかけてくれたり、出雲行きの特急電車で、発車時、手を振ってくれた子供たちやお客様がおられたりと、あたたかい出会いがありました。

また、バスや電車の時刻について聞いてこられたお客様と、いろいろなことを話していたら、そのお客様がほかのお客様に、地元の人と間違われるというハプニングもあったりしました。(お客様いわく、あまりにも仲良さそうに話していたから、電車の常連さんかと思っちゃったとのこと)

お客様との縁を大切にしながら、これからもがんばりたいと思います。

アテンダント山本でした。

万華鏡~出雲大社前駅~

みなさん、こんにちは。

5月も中旬に入り、だんだん6月に近づいてきました。

天気も最近は暖かい日が続いているので、これからもこの天気を保ってほしいです。

さて、、、!今、出雲大社前駅の待合室にあじさいが飾ってあります。

このあじさいは、万華鏡という名前で、島根のオリジナルで、全国で1位になったあじさいです!

花びらをよく見ると、普通のあじさいとは、形も違います。

紫色のほかにも、ピンクもあるそうです!

とっても綺麗ですね!!

出雲大社前駅でぜひご覧ください!!

1400207068387

1400207064171

アテンダント山内

昔の車票

気温の高い日も多くなりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

まだ暑さに身体が慣れない頃なので、体調管理には十分気を付けたいものです。

先日、会社で、昔の車票というものをみせてもらいました。

昭和48年まで貨物列車が走っており、荷物の行き先表示と、切符を兼ねたものだそうです。

写真も撮りましたので、ご覧ください。

Dscf2040

Dscf2041

古き良き時代の日本の産業を支えてきたものですよね!

一畑電車の資料室をご覧になりたい方は、ぜひデハニ50形体験運転にお越しください。

特典として、構内見学で見ることができますよ!!

写真の貨物列車は、現在の大津町あたりを走行中とのことです。

アテンダント 河原

逆さドーム

どこの区間を走っていても、田植え作業に追われている農家の方を見かける様になりました。

5月の連休あたりが、田植えのピークだったでしょうか?

田んぼに水が張られ、風のない日には、一瞬ではありますが、高浜~遙堪の間で、出雲ドームが田んぼの水に写り、逆さドームが見えるのです。

あまりにも一瞬すぎて、今シーズンは、まだ車内でのご案内ができないのですが、風がなく、稲が育つまでの間は見れますので、探してみませんか?

写真は!?と言われるかもしれませんが、なにぶん、ちょうど逆さドームあたりでは、ご案内中でして、写真がないのが、残念です。

早めに調達して、またブログにUPしますねhappy01

アテンダント 多久和

5月の風景は一畑電車で~

ゴールデンウィークも終わり、皆様いかがお過ごしでしょうか。

楽しい思い出の中にも少し疲れが残っている方もいらっしゃるのでは・・・?

週末はゆっくり休んでくださいね!

連休中の一畑電車では、雲州平田~川跡間の臨時列車を運行し、多くのお客様にご利用いただきました。

地域とのコラボ企画のイベントでは、駅のホームでそば打ちをされていて、生地をこねたり、のばしたり、切ったりという本物のそば打ち作業を、間近で見ることができました。

そばの茹で上がるいい香りもして、お昼には茹でたそばをいただきました。

本当においしくて、出雲に生まれてよかったと思いました。

沿線では、つつじの花がとても綺麗です。写真を撮っておられる方も多く、さわやかなお天気も続き、5月らしい今日近頃です。

アテンダント 河原でした。

食いしん坊

出雲大社の神門通りにスターバックスがOPENしました。・・・と山内がブログにUPさせていただいておりますが、OPENしてから話に聞くと、行列がいつもできている様です。

Dsc_0646

Dsc_0647

私も、今話題のバナナがまるごと1本入った果肉感たっぷりheart01というフラペチーノがほしくてほしくて・・・

ついにいただきました!

Dsc_0648

「健康診断の前なのに・・・」と言いつつ、ペロっといただいてしまいました(笑)

さらに、昨日「健康診断終わった~heart01」・・・と

以前、出雲商業高校の生徒さんが出店された出商カフェのぜんざいをふと思い出したら、どうしてもぜんざいが食べたくなり、夕食作りの前にまず!!とぜんざいを作り、冷蔵庫に入れておき、食後に冷やしぜんざいをいただきました!

出商カフェの様に上手に出来たかはさだかではありませんが、おいしく頂きましたhappy02

Dsc_0649

今週は!?とっても食いしん坊な多久和なのでしたlovely

食いしん坊 多久和

5月になりました。

こんにちは。アテンダント山本です。

5月になりましたね。この頃、暖かい日が続き、電車内も日差しでポカポカと暖かいです。

その暖かさにつられてなのか、電車内に昆虫が入ってくることも多くなりました。

無人駅から蝶が入ってくることもしばしば。

また、5月になってから日も長くなりました。午後6時頃もまだ明るく、宍道湖周辺の夕日スポットへ向かわれる観光客さんが多いです。

一畑電車の中から眺める夕日も最高ですので、よかったら時間を合わせて乗ってみてくださいね!

以上、アテンダント山本でした。

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »